« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月13日 (日)

ep106「池辺葵の漫画の孤独、そして人の情」

ここ半年ちょっとぐらい、池辺葵の漫画がすごくお気に入りで、

今出ている単行本を全部集めて読んだり、

まだ単行本化していない短編を読み返しまくったりしています。

僕がその漫画の中から読み取るのは、

人間と人間の間にある情のようなものなのですが、

同時にその前提としての人間の孤独のようなものも読み取っています。

それが現代的というか、僕自身の最近の感覚にしっくりくるのです。

ダウンロード

| | コメント (0)

2016年3月 6日 (日)

ep105「批評とは物語を切り裂く行為と昔読みました」

評論とは物語、そして批評とは物語を切り裂く行為、

という言葉がLAZREZという漫画に登場しました。

かっこいい言葉だなと思いながらも、

連載を読んでいた当時はよく意味が腹落ちしていなかったのですが、

近年ようやくわかってきたような気がしており、

そのへんを踏まえて、

感想や評論や批評をするということはどういうことか?

ということについての最近の考えの話をします。

ダウンロード

| | コメント (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »