« ep082「キャラ立ちぬ」 | トップページ | ep084「今、電子書籍何年ですか?」 »

2015年4月 5日 (日)

ep083「ゲームと現実と九井諒子の漫画」

竜は想像上の生物ですから、

実在の生物として考えてみると辻褄が合わないことがあります。

ゲームは作られた世界ですから、

実在の世界として考えてみると辻褄が合わないことがあります。

そんな合わない辻褄を、想像上だから、作り事だから、

という言葉を使わずに説明できたときに、

それはあたかも実在するが如く、

龍が如く、世界が如く扱えるのかもしれません。

九井諒子の漫画にはそういうものが詰まっているように思いました。

ダウンロード

|

« ep082「キャラ立ちぬ」 | トップページ | ep084「今、電子書籍何年ですか?」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ep082「キャラ立ちぬ」 | トップページ | ep084「今、電子書籍何年ですか?」 »