« #203「スマートフォン後の世界」 | トップページ | #205「Lの食卓」 »

2011年7月24日 (日)

#204「ぽっちゃり漫画というジャンルは存在する」

全然共感が得られないんですけど、
世の中には痩せている異性よりも、
ちょっと太っている異性が好きな人がいて、
これは漫画にも適用できる話だと思うんです。
しかしながら、提供側がそれを認識できていないのでないか?
需要側も自分がそうであることを分かっていないのではないか?
そういう危機感から始めてみましたが、
結局、全っ然共感が得られませんでした。

ダウンロード

|

« #203「スマートフォン後の世界」 | トップページ | #205「Lの食卓」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« #203「スマートフォン後の世界」 | トップページ | #205「Lの食卓」 »