« #201「南国少年パプワくんと友達だ!」 | トップページ | #203「スマートフォン後の世界」 »

2011年7月10日 (日)

#202「七月は黄昏流星群の国」

漫画の基本はハッピーエンドなのはそうだと思います。
ならばハッピーエンドでない漫画は邪道なのでしょうか?
人生には幸せなときも不幸せなときもあります。
それをどこで切り取るか、それにどんな意味を見いだすか?
それ次第で、ただただ悲しいだけの話でも、
読んで良かったと思えるかもしれません。
読んで良かったかどうかはあなた次第。

ダウンロード

|

« #201「南国少年パプワくんと友達だ!」 | トップページ | #203「スマートフォン後の世界」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« #201「南国少年パプワくんと友達だ!」 | トップページ | #203「スマートフォン後の世界」 »