« #144「甘詰留太の話をしようか」 | トップページ | #146「マジコンウォーズ」 »

2010年5月 9日 (日)

#145「漫画特許許可局」

漫画の世界には色んな発明があるじゃないですか。
ジャンルであったり、表現であったり、
絵柄であったり、台詞であったり、
でも、それは別に保護とかされてないので、
パクるパクらないはモラルの問題で、
やろうと思えばパクり放題なわけです。

もし、漫画の世界に特許という概念があったら?
どうなるんでしょうね?とかそういうお話。

ダウンロード

|

« #144「甘詰留太の話をしようか」 | トップページ | #146「マジコンウォーズ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« #144「甘詰留太の話をしようか」 | トップページ | #146「マジコンウォーズ」 »