« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月22日 (日)

#91「すべてはDISるためである」

知ったかぶりをする人は多いです。
僕も知ったかぶりをしてしまいます。
でも、実地で体験できることなんて限られているので、
それそのものは悪くないとは思います。

漫画や映画、音楽などを叩いたりすることもあるでしょうが、
無知から来ている的外れであったりすることも多くて、
それを指摘されたら、下らない意地張りはやめて、
素直に謝りませんか?という話をしたりしなかったり。

ダウンロード

| | コメント (0)

2009年3月15日 (日)

#90「均岩明のとりとめない話」

ヒストリエの新刊も出たということで、
寄生獣や七夕の国でおなじみの岩明均について、
とりとめなくしゃべりました。

個人的に印象深いのは、
カメラの置き所ということで、
それは絵的な意味も、
話作りの意味も、
その両方も含んでいます。

や、とにかくなんかすごい好きなんですよ。

ダウンロード

| | コメント (0)

2009年3月 1日 (日)

#89「漫画読者の品格」

漫画家は読者に漫画で情報を伝えます。
漫画に圧縮され込められたものを、
読者が適切に解凍し受け止めているかは、
実は読者に依存していて、
漫画家が如何に情報を込めても、
読者の力なしには伝わらないわけです。

それは漫画家のスキルが低いだけ、
そういう考え方もあるでしょう。
でも、そうでない考え方もあると思いません?

ダウンロード

| | コメント (2)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »