« #74「漫画の絵が上手いとはどういうことか?」 | トップページ | #76「リメイク漫画なんかいらない!」 »

2008年7月13日 (日)

#75「ハーレム漫画爆発」

友情、努力、勝利のお題目を掲げていたはずの漫画が、
いつの間にか軟弱なハーレムものに浸食されてしまっている、
そんな主張をする、さいとうリバティたかをさん。

昔はなかったハーレム漫画が気がつけば結構増えている。
さながらカンブリア爆発のように、
ある時期を境に一気に増えたような印象ですが、
それは一体何でか?とか言う話はできたのでしょうか?

今週紹介する漫画は「迷彩都市」。

迷彩都市 1 (1) (近代麻雀コミックス)Book迷彩都市 1 (1) (近代麻雀コミックス)

著者:我孫子 武丸,中山 昌亮
販売元:竹書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「episode75.m4a」をダウンロード

|

« #74「漫画の絵が上手いとはどういうことか?」 | トップページ | #76「リメイク漫画なんかいらない!」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« #74「漫画の絵が上手いとはどういうことか?」 | トップページ | #76「リメイク漫画なんかいらない!」 »