« #70「小学館残酷物語」 | トップページ | #72「おもしろさは俺のもの(後編)」 »

2008年6月15日 (日)

#71「おもしろさは俺のもの(前編)」

人にはそれぞれ立場があります。
それが私的なものであれ、公的なものであれ、
その立場が自身の言動にバイアスをかけることはあることです。
問題は、それが無意識的に行われることもあることで、
それはあたかも自分自身を洗脳するように、
自分の言動と自分の感情の乖離を深めることになります。

一度考えてみるのもいいのではないでしょうか?
何が面白くて、何が面白くないのか。

今週紹介する漫画は「Mr.釣りどれん」。

【古本】Mr.釣りどれん 1/とだ勝之 【古本】Mr.釣りどれん 1/とだ勝之

販売元:ユーブック楽天市場店
楽天市場で詳細を確認する

「episode71.m4a」をダウンロード

|

« #70「小学館残酷物語」 | トップページ | #72「おもしろさは俺のもの(後編)」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« #70「小学館残酷物語」 | トップページ | #72「おもしろさは俺のもの(後編)」 »