« #66「漫画家と画家」 | トップページ | #68「モテかわ、ゆるふわ、愛され装丁」 »

2008年5月18日 (日)

#67「失われゆく文化、ヤンキー漫画の今」

かつては一世を風靡したヤンキー漫画ではありますが、
いつしか数が減り、今では保護が必要なほどです。

さて、かつての隆盛は一時の流行だったのか?
それともヤンキー漫画にしかない、何かがあったのか?
今後、ヤンキー漫画は未来へ残すべき文化であるのか?

そういうことを今考えました。

今週紹介する漫画は「ホーリーランド」。

ホーリーランド (1) (Jets comics (846))Bookホーリーランド (1) (Jets comics (846))

著者:森 恒二
販売元:白泉社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

「episode67.m4a」をダウンロード

|

« #66「漫画家と画家」 | トップページ | #68「モテかわ、ゆるふわ、愛され装丁」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« #66「漫画家と画家」 | トップページ | #68「モテかわ、ゆるふわ、愛され装丁」 »