« #27「僕たちが漫画家になろうと思わなかった3つの理由」 | トップページ | #29「オタク地獄外道祭文」 »

2007年7月29日 (日)

#28「浦沢直樹の漫画のラストは何故ああなのか?」

たっぷり期待した映画を見ると、イマイチな気持ちで見終わることが多いです。
どれだけ引き延ばしても、どれだけ謎を振りまいても、
それでも浦沢直樹ならなんとかしてくれるんじゃないか?
期待が大きければ大きいほど、満たされなかったときの落胆も大きくなります。

結局どういうことだったんでしょう?21世紀少年。
理解力が足りないのか、よくわかりません。
単行本が出たら、きちんと読み返します。
それでも分からなかったら、誰か教えて下さい。
あと、ネタバレしまくってるので、未読の人は気をつけて。

今週の漫画は「サンケンロック」です。

「episode28.m4a」をダウンロード

|

« #27「僕たちが漫画家になろうと思わなかった3つの理由」 | トップページ | #29「オタク地獄外道祭文」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« #27「僕たちが漫画家になろうと思わなかった3つの理由」 | トップページ | #29「オタク地獄外道祭文」 »