« #20「漫画研究会の研究会」 | トップページ | #22「パクリ漫画は何故悪い?」 »

2007年6月10日 (日)

#21「歴史漫画街道」

過去が現在よりも不確かだと言った人は誰だったでしょうか?
現在の事実は変えられなくても、新たな資料の発見で過去はどんどん変わります。
歴史という原作を元にしたパロディと言えるかもしれない歴史漫画。
穴だらけで不確かな過去の事実を元にしているがゆえ、
「パロディのやりがい」みたいなものがあるのかもしれません。

年表が歴史なのか?やっぱり歴史も物語なんじゃないのか?
先人が何故そうしたのか、何が成功し何が失敗したのか、
因果関係が存在する以上、そこに物語も存在します。
2次創作どころではなく多次創作と化した歴史という物語、
そのへんについて真面目に語ったりとかは…全然できていませんね。

今週の漫画は「クーデタークラブ」です。

「episode21.m4a」をダウンロード

|

« #20「漫画研究会の研究会」 | トップページ | #22「パクリ漫画は何故悪い?」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« #20「漫画研究会の研究会」 | トップページ | #22「パクリ漫画は何故悪い?」 »