« #18「漫画の国のコンピュータ」 | トップページ | #20「漫画研究会の研究会」 »

2007年5月27日 (日)

#19「シは小説のシ、マは漫画のマ」

同じ大衆文化ではありつつも一長一短ある小説と漫画。

物語を描くという点では共通しているものの、
文化的な役割や表現につかえる手法には結構違いがありますよね?

売れてる小説が漫画化されるのはどうしてだろう?
その逆があまりないのもなんでだろう?
そして僕たちが小説よりも漫画が好きなのは何故?

なぜなに坊やな僕たちがなんかその辺を喋ろうと思いました。

今週の漫画は「キーチ」。

「episode19.m4a」をダウンロード

|

« #18「漫画の国のコンピュータ」 | トップページ | #20「漫画研究会の研究会」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« #18「漫画の国のコンピュータ」 | トップページ | #20「漫画研究会の研究会」 »